野球バットを選ぶコツ

野球バットおまとめコンテンツ

ストレッチは有効か

投稿日 2013年5月24日 10:48 AM | 投稿者 バットマン

youtuu300腰痛は、日常生活にも影響を及ぼすほど厄介なものです。
どうして腰痛になるのかは、仕事をしているからというほかにありません。オフィスでの事務等のお仕事であれば、あるいはほかの作業でもあっても、長時間椅子に座ったまま同じ姿勢でいることはよくあることではないでしょうか。何時間も同じ体勢でいることは、筋肉を強張らせることになります。血のめぐりも悪くなります。そうして上半身の筋肉が弱まると、負担がすべて腰に来ることは想像に難くないでしょう。腰の骨で上半身を支えることになるので、骨がきしみ、悲鳴をあげ、腰痛へと繋がります。

 

筋肉を適度に使えば軽減されるでしょうが、だからといって、何度も立ち上がっていては迷惑になるしサボっていると思われるかもしれません。ではどうすればいいのでしょうか。
座ったままの簡易的なストレッチでも、思っている以上に効果があります。同じ姿勢でいることが問題なので、立ち上がらずとも、腰や上半身を動かして筋肉を刺激してあげるといいでしょう。
筋肉は刺激されほぐされることで、座ったままでいることで滞っていた血のめぐりも良くなるでしょう。血行が良くなることで全身に血が回ることになり、脳も活発に動くようになることでしょう。

コメントを受け付けておりません。